LOG IN

世界のお茶を紹介する「ミニ講座」

by 新潟お茶フェスティバル 2018スタッフ


📝世界のお茶を紹介する「ミニ講座」📝
開催日/2月3日(土)・4日(日)の両日、14時〜16時頃
※各講座で試飲あり(先着20名様まで)

①14時〜14時30分「世界のお茶事情〜アフリカ編〜」
スプーンが立つ紅茶って何?マラウイではティータイムの意味が違うことに気づきました!
講師/「AfrikanBakeryCafeナミテテ」取締役マネージャー
    工藤知子さん


②14時40分〜15時20分
「世界のお茶事情〜韓国・中国・タイ編〜」
例えば、中国は烏龍茶(青茶)やプーアル茶(黒茶)だけでない、白茶、黄茶、緑茶、紅茶、花茶もあります。こんな風に、私たちの国のお茶をもっと深く紹介します!
講師/新潟大学留学生
※ポスターやチラシなど事前告知ではトルコのお茶を紹介を予定していましたが、担当の留学生が結婚のため急きょ他県へ嫁ぎ、タイの留学生に変更になりました。

③15時30分〜16時00分
「世界のお茶事情〜インド編〜」
インド人がみ〜んなお茶を飲んでいると思ったら大間違い
講師/「インド料理ナタラジャ」オーナー
村山敏子さん

☕️🍵☕️🍵☕️🍵☕️🍵☕️🍵
講師の紹介
①「AfrikanBakeryCafeナミテテ」取締役マネージャー
  工藤知子さん
新潟市西区出身、2007年から「Afrikan Bakery Cafeナミテテ」をご主人とともに起業。パンの製造販売・カフェの運営の他、障がい者支援や開発途上国理解を広めるため出前講座などを積極的に行っています。開業する以前は開発途上国、特にアフリカ・アジア諸国に長期間在住し、JICAの国際協力に携わってました。
住んでいたからこそわかる内側からの視点から、アフリカのお茶の歴史、生活習慣、お茶を取り巻く状勢などをおしえていただきます。

AfrikanBakeryCafeナミテテ
所在地:新潟市西区 みずき野1-12-8
Facebook:https://www.facebook.com/namitete/
HP:http://www.namitete.com
TEL:025-374-6001
営業時間:7時〜19時、不定休

②新潟大学留学生
新潟県には約14000人の外国人が住んでいます。日本に住んでいる外国人の約6%が新潟にいる計算になります。そのうち留学生も多く、新潟に住みながら県内の大学に通っています。
🌸メッセージ
新潟は東京のような大都市ではありませんが、豊かな自然、きれいな空気や水、どこまでも広がる田園、おいしい食べ物とあたたかい県民性…、留学生が帰国するときにはすっかり新潟のファンになっています。また、国際空港や港、新幹線や高速道などがあることから国内外のアクセスも良く、こんなに素晴らしいところなのに、海外の人はあまり知らずに観光先には選びません。いつももったいないと思っています。お茶はどこの国にもあり、一服しながら話しをします。ぜひ、この機会に一緒にお茶を飲みませんか?私たちの大好きな故郷と大好きな新潟のお話しをいたしましょう!

③「インド料理ナタラジャ」オーナー
  村山敏子さん
インド好きがこうじて、地元でも美味しいインド料理が食べたいと新潟市西区でインド料理店を開いてしまった村山さん。インド人スタッフが作るスパイスの効いた本格的なインド料理は、他では食べられない味で人気を博しています。
紅茶と言えばインドというほどお茶で有名ですが、意外にもコーヒーの産地でもあったりする。何十回もインドと新潟を往復する中で見えてきたお茶にまつわるお話しをしていただきます。

インド料理ナタラジャ
所在地:新潟市西区坂井東1-3-26
HP:www.nataraja.jp
weekでカレー部門第一位
http://www.week.co.jp/gourmet/10432
TEL : 025-233-6521
営業時間:AM11時~14時30分(ランチ)、17時30分~22時(ディナー)、不定休


新潟お茶フェスティバル 2018スタッフ
OTHER SNAPS